« May 2005 | main | July 2005 »

June 22, 2005

あうー

終電間際の帰宅。
今年はなんだかんだとキャンドルナイトは過ごせなかったかも。。。
状況を考えればしょうがないのですが。

TABを最低限更新。
うーん、エリア別の案とか、メールを投げたのにレスが無い。
レスが無ければ、請け負ってくれる保証が無いワケで、そんな状況では手を離す事は勿論出来ず。

後になって、まとめてフォローするには、今が忙し過ぎる。。。
仕事だけでも、かなり死にそうなのに。

28日の展覧会及び販売開始までは、猛烈に忙しい。
頑張ります。

寝たい。
おやすみなさい。

posted by dawn : 01:19 AM | Comments (0)

June 19, 2005

下準備

平日が密々だったせいか(密度が濃かったと言いたい)、
休日モードになった途端、気が抜け気味。。。
昨日もなかなかやる事が終わらず、気づくとうつらうつら。
帰りは、必要な物を求めて地元をうろうろ。

取りあえず、山積みだった名刺が整理され、
仕事の書類の行き先が出来、まぁ、まぁ、でしょうか、苦笑。
取りあえず必要最低限。

今日は、これから出かける準備。
某イタリアンで3(4?)人でお昼。
その後は2人で六本木へ移動(Y氏のご好意。いつもお世話になってます、汗)。
私はそこで黙々とPC作業に打ち込む予定です。
blogのコメントも昨日だいぶ返したのですが、今日、ちゃんとレスをします。

おっと、用意しなくては。

posted by dawn : 08:53 AM | Comments (0)

June 17, 2005

送別会とかAXISとか

もう明け方。
一度寝てしまいました。。。

とにかく昨日は疲れた。

朝一のmeeting。
もっともっと自分は大人にならないと。。。
くぅー。

どうにか形になり始めましたが、まだまだ。
間に合うのかなぁ。
素人の私は先が見えないので、ある程度分かるまで全力投球せざるおえない今がなかなかハード。
でも、良きアドバイスも頂いているので、いろいろと今日出勤したら試してみよう。

昨夜はAXIS。
"EURO FURNITURE WEEK"@AXIS GALLERY ANNEX
良くして頂いた方にも会えたり、また違う形でお会い出来た方もいたり、なかなかいろんな意味で面白かったです。

今晩は送別会。
開いてくれるとの事で。
皆々様に改めて会ってきます。本当に感謝感謝。。。

うー、そして、ここ数日どのくらい疲れているかというと、
化粧品がキレそうなのに、毎日新宿を通っているのに、新宿の化粧品屋で買おうと毎朝思っているのに、帰りの電車で途中下車する気力が出ず通過してしまう自分です。
本当にぐったり気味。

あ、でも嫌かどうかとは別です。

再来週は展覧会。
そのうち告知しますが、遊びに来て下さいね。

もう一回寝ます。
おやすみなさい。

posted by dawn : 03:42 AM | Comments (0)

June 15, 2005

初出勤

blogでいっぱいコメントを貰いました。
う、嬉しい。
感極まりました。。。

大事にレスしたいが為に、レスが遅れ気味。
すみません。
今週末には。

今日は相当ばたんきゅー。
勝手に緊張してしまう自分。
大丈夫そうに見えて、実はそれなりにきています。ふにゃふにゃ。

明日は一時間早く出社して、朝一から大ボスとmeetingです。

posted by dawn : 11:32 PM | Comments (0)

June 14, 2005

明日から

明日からいよいよ新しい場所でお仕事開始です。
実際、仕事自体は始まっていて、うんうん言いながらPCとにらめっこしてます。
うー、自分の脳みそよ、回ってくれ。発想よ、追いついてくれ。

mailが滞りがちですが、
たぶん、今まかされている事が終わらないと遅延気味は終わらないかと。。。
すみません。

長く続けてきたblogの方でも近況報告をさせて貰いました。
ここも、以前のdiaryとは異なり、書ける時に、気が向いた時に、書く様な姿勢でいます。

エネルギーの割ける対象と度合いが随分変わってきているというか、変わっていくでしょう。

どうなるのかな。
実際行ってみるまで、分かりませんが、分からないならその様に最善を尽くすだけ。
いろんな人の声に励まされたり、サポートして貰ったりしながら、えんこらよっこら、前に進むのでしょう、笑。

少し落ち着いたら、ご無沙汰していて、会おう会おうと、mailだけかわしている方々と会いたいし、会わないと。
その他、複数人の集まりもいくつか案が進行中。

さて、その時、自分はどんな表情をしているんだろう。

posted by dawn : 10:08 PM | Comments (0)

June 09, 2005

作成中

もうすぐ、現職ともさようなら。
次職よ、こんにちわ。

いろいろな人のご好意でこの話しが決まり、どう考えても私1人で普通に転職活動していても出会えなかった御話し。
本当に、いろいろな人に頭も上がらないし、足も向けられません。。。

現状は、現職をやりつつ、次職に関する仕事も並行しています。
ついこないだまでの、"仕事をやりつつ、Event準備"とほぼ同じ状況です、笑。
頭と、口と、手と、全部バラバラ。
効率良いのか、悪いのか。。。

さすがに、それ以外には頭が回らず=手も回らず、連絡とかその外もろもろがどんどん後回しになっている。。。
アイタタタッ。

毎晩少しずつ、コンタクトを取り、今日も意識しなくては。

---

知り合いにもいろんな動きがあって、励まされています。
今って、こー、なんていうか、いろんな物や繋がりが"ぐちゃっ"と絡まってるというか、渦になってる感じなんですが、
きっと、時間が経ったり、何かが起きたりして、それぞれに熟したとき、あー、こういう事か、とか、
思わぬ流れや次の形や、つながり方が浮かび上がってくるんだなぁ、と、
ふと、昨日、やや実感を伴って思っていました。

去年から今年は、いろんなところに自分を蒔いて(撒き散らして、苦笑)、自分の中にも何かを貰って、
それ自体にも想像以上に体力と気力が必要で、
そこに、自然と一段落が訪れていて、熟成というか、待つ時がきたのだと思った。。。
どう熟すのかは、きっと自分次第。
全然関係ないようでも、一見繋がっていないようでも、
これからの自分の過ごし方が、それまでに種を蒔いた物との在り方を決めていく。

実は、多少なりとも離れる事に不安というか、"アワアワ"感がありました、苦笑。
それに、どれだけ真剣に、どれだけのエネルギーを注ぎ、得ているのか、肌で感じされてくれる方々が身近にたくさんいるし、多少なりとも自分もそうであったから。。。
その感覚とこれからの何となく掴んでいる方向と、今は中間でアワアワしている。

でも、クリアにさせないといけない。
エネルギーも時間も無限ではなくて、クオリティとも密接に関係している。

私には潔さが少々足りない。

今の状況を作ってくれた人達に感謝を。
何より自分の為にベストを尽くしたい。

posted by dawn : 09:20 AM | Comments (0)

June 06, 2005

再スタート

すみません。
もうキリが無いので(いや、あるけど)、4月、5月、ともに途中で放棄。
すんません。

まとめて書けばたくさんのイベントや出来事がありました。

EarthDayはblog更新を任せて頂き、機敏に動ける数人の方とあの怒涛の2日間を過ごしてました。
楽しかったな。
同時進行の出来事が不意に訪れたり、去ったり、思わぬ展開があったり、これも本当にいろいろ。。。

5月に入ったら、プライベートでも凄くいろんな事があったっけ。
心理面でも大きかったなぁ。
でも、徐々に関わっている物が絞られてきて、自分の変な感じの疲労がピークをむかえ始め、
思うと、この頃から異様に眠くなり始めていたような。。。

GWには思いもかけない知らせが届き、身近なY氏は勿論、A氏にも泣きつき相談したっけ。Thanks。。。
歳も1つとり、バタバタとしている間に、本番をむかえ、新しい繋がりや新しい再確認が出来たりして、
最後には大きなご褒美を貰い、気が抜けつつ、5月が終了。。。

そうして、6月。
大きく、動き始めている今日この頃。
ここの予測は揺るがなかったようで。
今月が一つの節目?転換期?
いろいろもめたけれど、何とか決着。

ここまで全てが整えられたら、怖いけれど進むしかない。

1つのお疲れ様、が過ぎたけど、実はもっともっと長く長く続いている物が自分の中にある。
それがやっと感触を試せる所にまできた。
これに"お疲れ様"という日が来るなんてあり得るのだろうか。想像がつかない。


凄い人が周りにはたくさんいて。
もー、困ってしまう、笑。
肩を並べて、何かを一緒に生み出せたら心底嬉しい。今はそれが理想であり、多分一番近い夢。

一転換期に来てるから、少し薄らいでるけれど。
このままずっとずっとずっとずっと…どこまで自分が変わっていけるのか、その先に何があるのかを見てみたい。
勿論、私1人の人生(笑)
大したことは起こらないだろうけれど、そういうことではなくて。
可能な限りでよいから。
自分が見れる最大限の世界を見て、感じてみたい。
どんな物が見れるのか、触れるのか、感じれるのか。
そうやって生き続けていきたい。
死ぬ時にも、「あー、まだあの先が見たいなぁ」って穏やかに感じていたい。
ありとあらゆる人、物、時間、世界、その先を感じて、見れて、触れる事の価値を常に考えていたい。

残りの人生。どんなことが起こるんだろう。
そう思ってる限り、歳も違う意味を帯びてくる。
愚痴って吐き出しつつ、嫌な事も、とにかく全て全て一つに繋がっている、その先にあるものに繋がっている、全てにその先があると感じて生きていきたいんです。

posted by dawn : 12:11 PM | Comments (0)