« February 2006 | main | April 2006 »

March 23, 2006

モモンガの日々


02/18/2006
Originally uploaded by dawn_label.

くだらなくて済みません。
「もんもん」と言いたかった。もんもんの日々。

なんだか気持ちがのらない。
あうー、嫌だなぁ。

取りあえず雑記。

今週の予定。
金曜日はオペラシティあきらめて、展覧会オープニングに顔出してきます。@品川。
土曜日は午前中から美容院行ったりしつつ、午後一で幼馴染みの結婚式。スピーチ付き、笑。@さいたま新都心
さらに、その後は間に合えば知り合いの展覧会パーティ。@中目黒
で、さらにその日の締めとして2周年を迎えた粋な女マスターのBarへ顔を出すかも。@乃木坂
日曜日は展覧会攻めにするか否か。。悩みどころ。

来週の予定。
月曜日は恒例の居候先の事務所絡みのセミナー。今回は某大手自動車メーカーの方。@西麻布
火曜日はPechaKucha。今回も顔出せたら出したいなぁ。@西麻布
水曜日は可能なら展覧会を一つ見たいところ。。Hara?Watariumu?
金曜日は…ふふふ。有休の予定。ちょっと遠出。毎年恒例のお花見に行ってきます。
晴れますように。。パンパン。

と、書いてたら、何だかいつの間にかすっきりしてきた。
苦笑。。

最近携帯カメラのくせに、(もちろん素人として)写真を褒めてくれることがあって、励みになってる。
夏頃には、ある程度のデジカメくらいは欲しいなぁ。。フィルムはまだちょっと怖い。
人様の作品だと、フィルムの方が好きだったりすることも多いのだけれど。。うーん。。
某お詳しい方に「被写体深度」を褒められるが、意味が分からなかった、苦笑。
調べましたよ。分かりました。。また一つお勉強。
相方は半ばプロでやっていて、一緒に撮りに行くうちに、なんとなく、それこそ見様見真似でいつの間にか学んできた。
最近初めて「撮る」ことを意識し始めた自分。。なんだか、奥が深くて怖い。
ただ、いろんなところに、写真での影響が派生する気がして、広い意味でも良い勉強の場になるなぁ、と実感中。

本当はもっとドローイングをちゃんとやりたいんですが。
これは気の遠くなるような、長いスタンスで向き合わないと続かない/形にならないと感じている。
少なくとも、私の中ではそういうものとして存在しているのだろう、と思う。
明日は、一枚、書こう。

さて、寝ます。

posted by dawn : 01:18 AM | Comments (0)

March 16, 2006

ことになった


02/14/2006
Originally uploaded by dawn_label.

何が?
組むことになりました。というか、変わらんけど。
でも組むことになった、笑。

恐縮なことに名刺まで作ってくれるとのこと。。

なんだかな。おいおい。良いのかいな、とか、メール貰った時はちと焦る、汗。
でも、電話をし、話し、なんだか良くわからない今の現状への流れ、これからの流れを確認/想像しているうちに、まぁ、いっか。笑。
というか、なるようにしかならないし、それならやってみたいし、何より相手を信じている、と。

そんなこんなで、所属場所はいったいいくつ。。

たぶん、近い将来のイメージとしては、私はフリーでやっていたい。
(あ、言ってしまった。。すんごい厳しいのは知ってるけど!あまちゃんだし、私。。)
フリーと言うか、いくつかにまたがって、所属して、仕事をしていたい、というか。

今のところ、お金になるのは1カ所で、ここと今後どうするかは、春以降のご相談。

今回、一番力を入れようと思っているところは、まだまだ"仕事"になるのは先だろう、と思う。
それは関係自体、また新しい模索も始まるだろうし、まだまだいろいろだから。

他はほとんど無償。
楽しみを貰っている代わりに、無償なのね。(バイト代程度は出る時もあるけれど)
その分責任の度合いも違うしね。

今までジタバタし過ぎてるから、ちょっともう少し流れを見ようというのが今年の春以降。
うまくやれるだろうか。

---
今日は某雑誌の撮影。
なんだか、ちょっとしたところで、負けないぞー、オーラが自分を包んできてる、笑。
なんていうか、信じた糸をなんだかんだと引っ張って来れるしぶとさがあるからさ、私。

最初の頃、いじめられた(生まれて初めて!同性にいじめられたの!)頃を最近ふと思い出すことがあるけど、特に何事もなかったように続けた自分のしぶとさ!
そういうことに今更びっくりしてる、笑。

---
将来。
それはそれなりに遠い将来かもしれないけど。
事務所兼、ギャラリー欲しいワ。

ちなみに、先日書いた海外でダイブマスターになった友人。
メールをくれて。
なんとバンコクで採用されたらしい、苦笑。
本人も書いてるけど、私も君が海外で仕事なんて、絶対に想像出来なかったよ。
当時は。
月日って凄いね。。本当に。

---
あ、雨。
雨の匂いが随分変わりましたねー。
くるりと渦を巻いて湿気とホコリを乗せて入ってくる。
どことなく甘い。

今日は結局絵を描けなかったー。
なんとなく人がいたりすると駄目みたい、苦笑。

posted by dawn : 05:49 PM | Comments (0)

March 10, 2006

人と組む


02/11/2006
Originally uploaded by dawn_label.

写真は春も近くなってチューリップを買ったときのもの。
宵の中に白さを感じれたら、と思った一枚。

携帯カメラなので、色もボケ具合も凄いことになっていますが、汗。

ただ、センス/感覚磨くのに、写真って凄く良い教材だと感じる今日この頃です。

---

最近、人と組む、という意味を考えることがある。
そのことを書こうと思ってたら、相手に先に書かれてた、笑。

その影響を思うんですよね。
自分にとっても計り知れないほどの大きな影響があるのは勿論、相手への影響はどうなんだろう、と。

最近初めて怖くなった。

責任を感じはじめたんですね。

向こうに主導権があったのが(根本今も圧倒的に向こうですが)
相手が私を認めてくれたことで、私の意見の大きさが次第に変わってきている。
それは時にはぶつかり合いにもなるし、時にはもの凄く面白い時がある。

私たちのやり取りは、私たちならでは、で、役割も微妙なバランスで成り立ってる。
まず、私は0から1は出せない、ということ。
1を見せられたら3になるように、とか、0のものに「+」か「-」かのイメージをつけるくらい。
そこからどんなふうに形にするのか、出来るのか、それは今度は相手の技術とセンスになる。

出来上がるまでの間、お互い絡み合っていくみたいなところがあって、そこが凄く面白い。
反面。
最近、少し怖い。

うまくいかないとき、それは私にも責任があるのでは、と思うようになったから。
正直、一度離れた方が良いのでは、とも思ったほど。
逆にそんなことを思っているなんて、おこがましくて言えなかったけど。。


現在、表上の主な仕事はWeb関係。
最初は仕組み(サーバの勉強や資格も取ったりしたけど、使う仕事には結局付かず、もう忘れた、苦笑)への興味から始まり、Web作成、コーディネートときた。

ただ、本当はこの関係から足を洗いたくて(?)今の仕事に転職したんだけど。。
世の中本当にうまく行かない、苦笑。

模索している範囲はどうしても趣味の域を出ない。
もしくは、その覚悟しかないからなのか。


春以降どうしようかな。。。

---

仕事はまだまだ手探りだけど、一先ず、イベントとしては昨年同様にEarthDayに絡みます。
打合せも徐々に入ってきてます。(こないだは行けなかったけど。。)
個人的にはイベントの規模含め、問題点も何となく感覚的に思うところがあるのですが、
それもね。参加して動きもしないで言っていてもしょうがない。

さてはて。
がんばります。

美味しい食材もたんとありますから、遊びにきてくださいねー。

posted by dawn : 06:40 PM | Comments (0)

March 07, 2006

Picnic Spring @ yoyoko


03/05/2006
Originally uploaded by dawn_label.

週末はピクニック。
春ですよ。
春一番は感じましたか?

アコーディオン奏者の方でしょ、ディジュリジュでしょ、ジャンベでしょ。
音楽だけじゃないよ、ラテンダンスでしょ、ポイでしょ、それから、それから。。。
子供が駆け回っていて、周囲にいた外国人の人も混ざって、ダンスして、セッションして!
楽しかったし、春なひと時。

しばらく離れていたけれど、やっぱり楽しい。
そして、去年を思い出しました。

4月にはお花見も予定。
今週末は下見だ〜。って、私はただの踊り役、飲ん兵衛役だけど、笑。

4月にやる大きなイベントでは、嬉しい事に今年も声をかけてもらい、去年同様に本部テント内にいるかと。
去年より少しでもスムーズに、自分もみんなも全てに繋がって楽しめるよう、楽しくなるよう、運べたら良いなぁ。

***
本日は職場でこころがドロドロ。
こんなふうに思う自分に疲れるし、こういうことに疲れる状況が嫌だ。
純粋にこういう環境から、まず自分を外す事が先決なのでは?と思わされる。
なんだかな。。
いろいろと思うところがあるけど、そんな事を書くには、私の把握度は足りなさ過ぎる。

あまりの苦しいどろどろとした気持ちに、やりきれず、帰り際に描いた絵はそのままの感じでした。
とはいえ、全然表現しきれてないけど、苦笑
でも、描いた後は少しだけすっきり。なんだか指から絵に一時的にでも気持ちを置けた感じ。
もっとちゃんとあらわせるようになったら、もっともっと違うんだろうな。。。などと思いつつ。

***
帰り道に88歳になった祖母に電話。
なんだか、一ヶ月前より弱々しい声。
あんなに元気だったお婆ちゃんが、自分を弱々しく語るのは本当にせつない。
それでも未だに車を運転したりとか、もちろん元気なんだけど。

電話の中でもずっと私の事ばかり心配して、叱咤激励してくれていた。

皺だらけだけど、凄く優しいお婆ちゃんの手。
会って、ぎゅっと握りたい。

posted by dawn : 05:34 PM | Comments (0)

March 03, 2006

memo -kita-!!!

ドコモ、「SO902i」「N701iECO」「N506iSII」を10日発売
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/28056.html

待ってました。SO。
でも思ったより早かったなぁ。。
自分の機種変予定は夏頃。
その頃には(つきものの)不具合とかもなくなってるんじゃ、とか思いつつ。

あー、でも早く取っ替えたい。。

posted by dawn : 03:32 PM | Comments (0)

March 02, 2006

久々なもの


11/11/2005
Originally uploaded by dawn_label.

先日書いた季刊誌のバックナンバーに、Apres-midiが出てた。
もちろん橋本氏も。
懐かしいー。

最近まさに「カフェ」という場所に行ってないなぁ、と思う。
行っても、知り合いのカフェとか、もっとちょっと落ち着いたところのカフェとか。
渋谷のアプレミディが入っているような、「カフェビル」と呼ばれたようなところには、
というか、そのあたりに足が最近出向いてないな、と思った。

どうだろう。
凄い激込みだったあの場所も、今ではだいぶ落ち着いてるのかな。
以前良く行っていた頃は、Apres-midiより、その下にあるC65 cafeの方が良くお世話になってたっけ。
あとはやっぱり人ごみが嫌いで、神泉パーラーとかにまで足を伸ばしたり。
ここはここで、突然貸し切りになってて(笑)困ったとこともあったけど。
でも神泉パーラーは今でも行きたいと思う場所。

久々に見たアプレミディは懐かしさもあって、またもの凄く行きたくなった。
イベントの打合せで何人かと行ったり、その時の彼氏と行ったり、一人でふらっと行っていたことを思い出す。
久々に。行ってみたくなった。

久々続き。
最近、たまたま自分が良く聞いていたクラブジャズの話題が出た。
先に言っとくけれど、私は全然詳しくない、苦笑。
周囲に恵まれていて、今でいうコンピレーションアルバムみたいなものを、たくさん聞いていただけ。MD全盛期の頃のはなし。
で。
久々にっていうほどじゃないけれど、Gilles Petersonを思い出して、久々に聞く。
ははは。
やっぱり好きだなぁ。
今でもむちゃくちゃ活躍している人なのに、昔とかいったら変か、笑。
ただ。最近は周囲の音楽の好みが(人もだけど!)随分変わった。
私も聴こうとすることが減って、周囲が流している音楽を聞くようになった。
悪い意味じゃなくてね。逆に幅も広がったし。
でもルーツはどこ?って聞かれたら、やっぱり私は今はなき青山のクラブで聞いていた音楽になるのかな。
あそこの場所が大好きだった。


なんだか、ちょうど同じ頃のものを思い出すことが重なって、ちょっと不思議な感じ。
そういうこともあるよね。

---
全然関係ないけど。
やっぱり例の映画は見に行けなさそう。だって3日まででしょう!(気づくの遅かっただけ。。)

Bjork作曲のサントラは買おうかと。
Web上で視聴したけど日本がテーマだからということだけではなくて、ちょっと今の自分にしっくりきたから。

posted by dawn : 11:27 AM | Comments (0)

March 01, 2006


11/09/2005
Originally uploaded by dawn_label.

今日は雨。
そして、寒い。寒いのは昨日からですが。

絵を。
最近ドローイングもどきを。
ひっそりはじめました。

とはいえ、以前書いた通り自己整理的な要素が強いです。
色も使いたいですが、当面感覚や線を認識する為にもモノクロ、
且つ、身の回りにある普通のもので続けていきたいので、普通に鉛筆の芯とか、他、目についたもので。

昨日はちょっと悲しい事があって立ち昇るような線と椿がモチーフになってた。

---
ここを去るとき私はどういう顔をしているだろう。
あそこを去るとき私はどういう顔をしていたのだろう。
今いるここではどういう顔をしているのだろう。

人の人生を思う。
自分の人生も思う。

全部投げ置いて、おーーーきな旅に出てみたい。
むちゃくちゃありきたりだけど、世界一周。絶対、笑。
すぐそばの人が本当にユーラシア大陸横断をしていて、その人は海の向こうでダイブマスターになった。
これからどうするのか、とか全然知らないけど、変わっていないような変わっているような、良い顔をして写真に写ってた。

で自分が一人で世界一周出来るか?しかもバックパッカーで、とか思うとやっぱり怖い。。
だから、長期休養取るなら一緒に行こうよ、と言ってみるも断られてしまった。
「休養ならやっぱり一人旅が良いよ。」だって。
くそー、笑。

でも、そんな話しもいろんなこの先を話している中でのこと。

まー、お互い大変です。
でも、一緒で良かったね、と思ってる。

昨日はそんな日でした。

posted by dawn : 04:10 PM | Comments (0)