« ああ、忙しい | main

April 18, 2013

復活

すっかりこちらのblogを放置しておりました。。。
最後が一昨年の初秋。我ながら懐かしい。

あれからますます仕事は忙しくなり、翌年(2011)に入ってからは、毎日のように栄養ドリンクに頼る始末。「栄養ドリンクに頼らなきゃいけないほど、働かない!」というのは、数少ない私のポリシーだったのですが、そんなことにも構っていられないほど、がむしゃらな毎日でした。

もちろん充実もしていましたし、自分で言うのもあれですが、、、有り難いことに、多忙さと比例して評価もいただけるようになっていました。
でも私にとっては「非」人間的な生活があまりに続きまして…結果、もちろん体にもあちこちと不調が出始め(病気ではありませんが、怪我とか整形外科系)、またある時点からいろいろと考えさせられることもあり、去年の秋に円満?退職しました。

突っ走り過ぎて息切れした…とも聞こえるかもしれませんが、自分的には卒業したのかな、という感じです。最後のほうは引き継ぐ関係もあり、人を育てたり、教育することの難しさと醍醐味を知ることも出来て、最後の最後まで何かを得ながら辞めることが出来ました。

嬉しいことに真剣に引き止めてくれた方々も居ましたが、でも皆さん、同時に今後を応援する、期待すると言ってくれたことが今でも心に残っています。

---

さて、社会に出てから生まれて初めて無職です、笑。否、専業主婦です。
主婦業は大変なのだ、ということが改めて身に染みる今日この頃。

一方で、今まで培ってきた価値観や考える力のようなものが、アドバイスというかたちで周囲で活かしてもらえていることに、また違う幸せを感じたりもしています。

私自身は今までと全く違う方向・業界にいけたら、と思ってのんびりとですが準備中です。

シンプルで健全な関係…その和の中の一員になれたら嬉しい。自分のしていることと、そこから繫がっていくもの…願わくば、それが微々たるものでも良いから仕事としてやれれば尚嬉しい、です。

---

近況です。
仕事を辞めてから、より着物ざんまいです、笑。
※上から新しい順になっています

私にしては珍しい色柄のある小紋。更紗柄です。これを着るようになって、こういう着物らしい感じも良いなぁ、と思えるようになりました。黄色と緑の組み合わせは春後半の好きな組み合わせ。

長く寒かった冬の後の春のやわらかな青空は大好き。この日は青が着たくてしょうがなかった日。帯には蒲公英と桜と蝶が型染めで表されています。

クラシックコンサートに行った日。本当は江戸小紋を考えていましたが、お天気がイマイチであえなく断念。ポリの着物に博多織の帯です。小物合わせは綺麗な色で。

雨の中、以前の住まいの多摩方面へ出掛けた日。友人とおちびちゃん達と良い時間を過ごしました。帯は江戸型小紋という型染めで壷柄が染められています。半幅帯。矢の字結びにしています。

アラビア窯の展覧会を観に笠間へ出掛けた日。雛祭りが近かったので、ピンクめいています。それにしても今年の春は本当に駆け足で、、、。この木蓮柄の帯も締められた期間が短くて少し残念でした。

千葉市美術館と川村記念美術館に行った日。展覧会のテーマに合わせて黒な感じで。でも帯揚げに明るい色目を持ってきて、アクセントにしています。

---

そうそう、退職とほぼ同時に相方の仕事の都合で多摩エリアから南茨城に引っ越しました。今までと結構環境が違うので(気温含め)、まだ手探りな部分もありますが、最寄りのローカル線沿いの街が、とっても良いです。

そんなこんなで、こちらのblogも少しずつ更新していこうかなと思っています。

posted by dawn : April 18, 2013 07:05 AM

Comments




保存しますか?